海外留学プログラム

創業30年・留学実績10,000人以上の旅行代理店との提携で初めてでも安心のヨガ海外留学

  • 講師・インストラクター
  • 出発時期で探す
  • エリアで探す

ファーストシップの海外留学プログラムは他校とココが違う!

  1. 創業30年以上の旅行代理店による一括手配で安心

    ファーストシップは旅行業実績30年に及ぶSTAトラベルとの提携により、海外留学手配を行っています。これまで創業以来30年・10,000人以上の海外留学をサポートしており、実績と経験に基づく安心した海外留学が可能です。
    STAトラベル 旅行業登録番号 :観光庁長官登録旅行業937号

  2. 他校との違い2 ハワイ・インド・バリ・オーストラリアなど、世界各国でヨガを学ぶ最適な環境

    パワースポットと呼ばれる環境で、大自然のエネルギーを全身で感じながら心と体でヨガを学ぶことができます。
    都会の喧騒から離れ、海・山・太陽・木々・風などのパワーを思う存分味わってください。

  3. 他校との違い3 語学力が不安な方でも気軽に参加できる、充実のアシスタント兼通訳陣

    ヨガ経験、アシスタント経験が豊富なバイリンガルスタッフが同行しますので、英語が話せない方も、海外経験が不安な方も安心して参加していただき、プログラムに集中して頂ける環境を作り上げています。

  4. 他校との違い4 「全米ヨガアライアンス」を 取得可能

    世界70カ国以上で認定される国際資格なので、この資格を取得すると、ヨガインストラクターとして国内だけでなく、海外でも活躍することが可能です。

  5. 他校との違い5 世界トップクラスの講師から、直接ヨガを学ぶことが可能!

    大手ヨガスタジオのプログラムを多数開発したトレーナーや講師陣から、実績に裏付けされた充実の指導を直接受けることができます。

講師・インストラクター紹介

  • Myra Lewinマイラ・リューイン

    Myra Lewin
    マイラ・リューイン

    • 全米ヨガアライアンス認定スタジオHALE PULEYOGA Studio運営
    • 全米ヨガアライアンスE-RYT500保持者
    • ヨガセラピスト国際協会のメンバー
    • InternationalYoga Studies500 時間TTC 修了者として初めて認定された人物

    1980年より、ヨガ・アーユルヴェーダ・栄養学・瞑想・エネルギーマネジメントについて深く学び、指導者としての実践経験を積み、数多くの生徒を健康的でバランスと調和の取れた生活へと導いてきました。優秀なヨガインストラクターでありながら、ハーブに関する知識にも長けており、個々の精神状態や体調に併せてアロマセラピーオイルを自身で調合できます。また、創作的なアーユルヴェーダの調理師としても活躍。

    現在では、ヨガインストラクターの育成はもちろん、カウンセリングや瞑想、リトリート、ワークショップを世界中で開催している、ワールドワイドなインストラクターです。カウアイ島という自然溢れるスピリチュアルな地で、サーフィンやハイキングなど自然と調和しながら人生を楽しんでいます。彼女の教えに影響された生徒は、楽しさに満ちた彼女の生き方をお手本として様々な道で活躍しています。

    →レシピ本「アーユルヴェーダの簡単お料理レシピ」のご案内

  • Robertoロベルト・ミレッティ
    Francecscaフランチェスカ・カシア

    Roberto
    ロベルト・ミレッティ

    • ODAKA Yoga Contemporaneo School 設立者
    • 現代ヨガ世界3大指導者の1人

    13歳より空手や武道、剣術、そして、禅などに長く身をおき鍛錬を重ねる中でヨガと出逢い、30年以上の経験を通して新しく生み出された現代ヨガは、文化や国を越えて世界へ広がり続けています。1994年に ODAKA Yoga Contemporaneo School をローマに設立。マットの上だけでなく、生きること全てにおいて心は常に静寂であること、必要な時に必要なアクションが取れる状態にあること、そして文化や国境を越えて心と身体のつながりを意識することを伝えています。

    Francecsca
    フランチェスカ・カシア

    • ODAKA Yoga Contemporaneo School ジェネラルマネージャー兼
      ヘッドインストラクター
    • ヨーロッパヨガ連盟理事会メンバー

    これまでヨーロッパやニューヨークにある国連、オーストラリアなどで20年以上ヨガの指導を経験し、10年以上ロベルトと共に、「ODAKA Yoga Contemporaneo」を運営、指導しています。ヨーロッパ、アメリカ、オーストリア、アジアでリトリートやワークショップを開催。ヨガチャリティイベントを行っている「Yoga Aid Challenge」の創始者のもとローマにてYoga Aid challengeのオーガナイズを手助けし、ヨガチャリティーイベントメンバーとしても活躍。

  • Iva Drtina Hallイヴァ・ドルティナ・ホール

    Iva Drtina Hall
    イヴァ・ドルティナ・ホール

    • ヨガアーツティーチャートレーニング修了
    • インターナショナルヨガアライアンス資格取得
    • 米国ヘブンデイ・スパのヨガプログラム開発
    • 日本最大級のヨガスタジオLAVAのインストラクターを多数育成

    オーストラリアのバイロンベイにてヨガアーツのティーチャートレーニングを修了。さらにオーストラリアで、ゲスタルトセラピーワークショップに参加。自身と周りの人達を支えるテクニックを学び、一刻一刻ヨガに生きることに挑戦。サンフランシスコに移り、ヘブン・デイスパのマネージャーを務めながら、そのスパのヨガプログラムを開発。また一般向けのヨガのクラスを指導。TCM (中国医学)と自然治癒学の勉強を続けながらヨガの練習に励み、ジェイムス・ヒギンス、ディナ・アムステルダム、ラスティー・ウェルズ等が指導したヴィンヤサヨガ、陰ヨガ、パワーヨガのワークショップに参加。身体を浄化するだけでなく気持ちをリラックスさせ、魂を解放させることができる熱を体内に作ることを重視したクラスが得意。世界各国でリトリートやワークショップを開催すると同時に、ティーチャートレーニング・プログラムのファシリテーションも行っています。

  • Simone MacKayシモーン・マッケイ
    Troy McFaddenトロイ・マクファデン
    Hooda フーダ

    Simone MacKay
    シモーン・マッケイ

    • 全米ヨガアライアンスE -RY500保持者
    • スクール・オブ・セイクリッド・アーツ校長

    スイス育ち、カナダのライアーソン大学で社会福祉の学位を取得。女性問題を専門とするカウンセラーを数年に渡り務めた後、オーストラリアのヨガ・アーツでヨガティーチャーの資格を取得。アシュタンガに始まり、ヴィンヤサ・フロー、陰ヨガ、リストラティブヨガと様々なスタイルをブレンドしたヨガを教えるとともに、リフレクソロジー、アロマセラピー、マッサージの技能を生かしたユニークなクラス、ヒーリングを提供。モルディブのコモ・シャンバラ・リゾートでリトリート・マネージャーおよびレジデント・インストラクターを務めるなど、アジア全域でヨガを教えています。

    Troy McFadden
    トロイ・マクファデン

    • スクール・オブ・セイクリッド・アーツ共同設立者
    • マッサージセラピスト

    フロリダ大学卒業後、アシュミード・カレッジを優等で 卒業。
    12年にわたり東南アジアに暮らし、1998年タイ南 部にザ・サンクチュアリ・リゾート・スパ&ウェルネスセ ンターを、02年アメリカにビクラム・ヨガ・カレッジ・オ ブ・インディアを設立。
    仏教僧院での集中リトリートで瞑 想の修行を積んだ後、登録カウンセラーとなり、断食、ク レンジング、デトックスプログラム指導。現在はバリ、コ スタリカのウェルネスセンターのコンサルタントを務 め、ライターとしてヨガジャーナルなどの雑誌に寄稿中。

    Hooda
    フーダ

    • ERYT-200、RYT-500保持

    生涯を通してヨガの愛好家であり、1998年から様々な生徒に教えている。 心理学とカウンセリングの経験から、彼女はカラダの気づきと呼吸に集中することが幸福感や自己の見方を高めるということを見てきている。 人々がヨガとマインドフルネスをもたらす存在感、強さ、喜びを発見する手伝いをすることに務めている。 ヨガに対する熱意と情熱は彼女の指導法に表れている。
    アシュタンガ、アイアンガー、ビンヤサフローの指導者に感銘を受け、指導の中にフォームや流動性を見出す。 生徒と出会うこと、たくさんの手法を通したマインドフルネスを高めること、そして練習を誰にとっても身近なものにすることを信念としている。 クラスは独断的ではなく、遊び心あふれ、生徒の潜在能力を引き出すために挑戦し、思いやりのある空間を提供するものである。

  • Lorraine Taylorローライン・テイラー

    Lorraine Taylor
    ローライン・テイラー

    • ヴィンヤサの神、シヴァレイのヨガフレンド
    • KaivalydhamYoga ResearchのSri OP Tiwari に師事
    • 数千時間に及ぶアシュタンガヨガとタントラヨガインストラクターとして活躍
    • インドとチベットでエネルギー体の知識や指導法を習得

    体操やダンスなどの経験をもとにヨガをはじめて20年。数千時間に及ぶアシュタンガヨガとタントラヨガのインストラクターとして、経験や高度なテクニック、偉大な情熱が彼女に絶大な信頼をもたらしています。生徒一人一人の内面にある平穏を感じとるアーサナへ導く指導が得意。
    ローラインの仲間であるRichardFreeman, Paul Dallaghan,ShivaReaから主にインスピレーションを受け、また上級のプラナヤマ呼吸法についてもKaivalydham Yoga Research InstituteのSri OP Tiwari から直接指導を受けています。さらに自身の練習を深めるため、インドとチベットのタントラで民族とともに過ごし、主にエネルギー体の知識や指導法を習得しています。それは瞑想を中心とした素晴らしいスキルを持つ、Hridayaヨガの創始者であるSahajanandaとともに多くのサイレントリトリートやKashmir Shaivism, Advaita Vedanta,Sufism,Dzogchenたちの要素を含んだものです。自身の感謝の気持ちは今もユニークな知恵や知識を与えてくれた師範たちに向けられています。

  • Rupali Embryルパリ・エンブリー

    Rupali Embry
    ルパリ・エンブリー

    • ホノルルにある「Yoga Hawaii」創設者
    • 全米ヨガアライアンスRYT500保持者

    1985年、友人の薦めでヨガアシュラムを訪れ、すぐにヨガに魅了され、ヨガライフを学ぶため、また子どもの頃からの背中の傷を癒すためにヨガアシュラムに滞在。
    ヨガの指導を始め、1993年にクリパルヨガセンターにてTeaching Certificateを習得しました。ヨガティーチャートレーニングのアシスタントに携り、その後もハタヨガ、ブレスワークテクニックを学 び続け、アシュタンガヨガのマスター:Srik.Pattabhi Joisとその孫:Sharath Rangaswamyのもとで学ぶために頻繁にインドを訪れています。

    Tania Jo Ingrahm
    タニア・ジョ・イングラハム

    • クリパルヨガの指導者
    • 全米ヨガアライアンスRYT200保持者

    1988年に「Yoga Hawaii」のビジネスパートナーでもあるルパリにクリパルヨガを紹介され、クリパルヨガの呼吸や体の内面を探求することは、自身の何年ものトライアスロン競技やコーチ指導に対するご褒美であると確信。現在はアシュタンガヨガとプラナヤマ呼吸法に焦点を置き、体や心、精神などヨガの幅広い効果を語りだすと無限であるかのようにその知識を教えてくれます。ライフサイエンス、ヨガ、スポーツに 関する知識を混合させることで、体やその適応力、変化に対するユニークな視点が特徴。

  • Emily Baxterエミリー・バクスター

    Emily Baxter
    エミリー・バクスター

    • YMCA解剖学コースピラティス指導者養成プログラム修了
    • アルゴンキンカレッジ解剖学コースピラティス指導者養成プログラム修了
    • インドKaivalyad hammaで伝統的なヨガ哲学や歴史のトレーニングを開催
    • アクロヨガのレベル1、2指導者養成プログラム修了

    YMCAとアルゴンキンカレッジの解剖学コースを通じてピラティスの指導者養成プログラムを02年に修了。身体力学に関する深い知識を得て、08年インドのKaivalyadhammaで開発した伝統的なヨガ哲学や歴史に重点を置いたヨガトレーニングは高く評価されています。09年にはジェシーゴールドバーグとユージンポクと共にカナダのモントリオールでレベル1とレベル2のアクロヨガティーチャートレーニ
    ングプログラムを修了。また、Egoscue大学で個人に合わせた様々な運動とストレッチを通して、体を再編成することによる筋骨格系の痛みを治療するための方法を勉強をしています。指導は、非常に正確で基礎から成り立つ解剖学的な説明に重きを置いています。ポーズの中で身体のあらゆる側面を完全に意識していると信じることで、雑念を取り除き、集中と存在意義を生み出すアーサナやヨガの道筋となる様々なインスピレーションを探求し続けています。

  • Sequoia Henningセコイア・ヘニング
    Rory Trollenロリー・トローレン

    Sequoia Henning
    セコイア・ヘニング

    • ハタヨガ指導認定講師
    • トレーニングでは瞑想担当

    10代からインドの瞑想のトレーニングを開始し、20年以上スペシャリストとして指導しています。ワークショッ プやリトリート、ヒーリングアート講師、哲学指導者、啓 蒙活動家として活動し、さらにヒーリングアートとヨガ研究の会社(カナダ・ケローナ)を運営しています。
    「ヨガの練習を続けることで、自身の課題や障害は意識を深めることで美しい道のりへと進化します。ひとりひとりの呼吸の中で永遠に存在しているヨガの教えに感謝し ています」(セコイアからのメッセージ)

    Rory Trollen
    ロリー・トローレン

    • スポーツ障害からの精神的な回復を図るヨガを指導
    • トレーニングではアーサナ担当

    500時間ティーチャートレーニングコースをタイ・アガマ本拠点で修了。
    スポーツ障害からの精神的な回復を図るヨガを指導し、インストラクターや囚人、学生など様々な生徒に指導しています。ロリーはグローバルなヨガコミュニティで非常に尊敬されている経験豊富な先生です。ヨガ指導者として日々、自己成長と生徒指導への情熱に溢れています。

  • MAKOTO

    MAKOTO

    • ヨガインストラクター
    • 全米ヨガアライアンスE-RYT200・E-RYT500保持
    • ファーストシップ講師リーダー、ディレクター

    文化服装学院卒業後、ファッションやアートの世界で働く。
    2004年、自身の体調不良からヨガの実践を始め、更に身体のエネルギーの流れへの感心からシヴァカヒーリングアカデミーにてタイマッサージを学ぶ。もっと人間の本質的なことで人の役に立つことをしていきたいという気持ちから、ヨガのメッセージを人々に伝える決意をする。
    2007年にPRANA POWERスタジオにて初めてのヨガインストラクター養成講座修了。2008年にはヨガ指導者としての活動を開始。2010年には米国yogaworks 200時間を、2012年〜2013年に300時間のインストラクター養成講座修了。ボディワークに関する複数のトレーニングやワークショップにて心身についての学びを深めている。
    大手ヨガスタジオに所属し、数多くのグループレッスンとプライベートセッションを担当しながら、インストラクターの育成と店舗運営を行う。現在はヨガインストラクター養成講師そしてスタジオディレクターとしての活動をメインとする。
    アライメントを重視したフロースタイルのハタヨガ、呼吸法に重きをおいたハタヨガのスタイルを得意とする。

ファーストシップのことをもっとよく知りたい方はこちら

パンフレットをご希望の方
ファーストシップにご興味をお持ちの方は、お気軽にパンフレットをご請求ください。
無料資料請求をする
オープンキャンパスの
参加ご希望の方
あなたにピッタリのプログラムをカウンセラーと一緒に選んでいきましょう♪
オープンキャンパスに参加する

ページ上部へ戻る