国内プログラム一覧

【★満員御礼★】につきお申込みを締め切りました!!

ヨガ哲学アドバンスコース

日時 2017年6月10日(土)、11日(日)10:30〜17:30
2017年6月18日(日)、25日(日)10:30〜18:00
開催校 ファーストシップ新宿校
  • カリキュラム内容
  • 講師プロフィール
  • 概要

このような方におすすめです

  1. ヨガのコンセプトの基盤をより深く知りたい方
  2. ヨガを日々の暮らしの中に生かしたい方
  3. ヨガの魅力を正しく広められるインストラクターになりたい方

お申込みはこちら

カリキュラム内容

  1. 聖典「ヨガ・スートラ」や「バガヴァッド・ギーター」を通して、ヨガのコンセプトの基盤となるヴェーダの聖典の教えを理解します。アーサナ(ポーズ)だけでなく、日々の暮らしの中に生かすことのできる『生き方のヨガ』について学びます。この2冊はヨガを行う方にとって必読書です。

    「ヨガ・スートラ」

    インドの哲学者・パタンジャリが編纂したヨガの経典です。「ヨガとは心の働きを抑制すること」の定義に始まり、三昧(サマーディ:瞑想によって精神集中が深まりきった状態)に至るまでの具体的方法としての八支則と、その背景にある思想が述べられています。

    「バガヴァッド・ギーター」

    壮大な叙事詩「マハーバーラタ」の一部で、アルジュナとクリシュナの対話を通じてヨガを学べる物語です。人は現世の義務を果たしつつも窮極の境地に達することが可能であると説いています。

    カリキュラム内容
  2. プログラムの内容

    どういうコースなの?

    ヨガはアーサナ(ポーズ)だけではありません。エクササイズだけではありません。
    しかし、聖典「バガヴァッド・ギーター」や「ヨガ・スートラ」などの哲学書を読むだけでは、なかなか理解しがたいですね。インドへヨガ哲学を学ぶために3年以上留学していた鈴木愛子先生とともに、これらを楽しみながら読み解いていきます。
    詩のひとつひとつをサンスクリット語で発音しながら、皆でチャンティングしたり、日本語でやさしく解説。ヨガのコンセプトと本質に触れ、理解することで、その教えはアーサナ(ポーズ)に生かされるだけでなく、日々の暮らしに溶け込み「ヨガ的に生きる」ための指針となるでしょう。

  3. プログラムの内容

    どんなニーズがあるの?

    聖典「バガヴァッド・ギーター」や「ヨガ・スートラ」は、ヨガに触れる方にはぜひ読んでいただきたいヨガの本質が書かれています。
    エクササイズだけのヨガは真のヨガと呼べません。
    ヨガの魅力を正しく広められるインストラクターとして、アーサナ(ポーズ)とヨガ哲学、両者をバランスよくクラスに構成できるヨガ指導者、真の知識や実力のあるヨガインストラクターがいま求められています。

RYT500について

RYT500

全米ヨガアライアンス協会が定める基準に基づいた500時間のヨガトレーニング。
RYS500認定校であるファーストシップインターナショナルでは、ヨガトレーニング200時間を修了された方へ、さらなるステップアップとして、500時間トレーニングを目指すことを期待しています。RYS200を修了している方は、残り300時間を履修することで、RYT500ヨガインストラクターになれます。RYS500カリキュラムをご用意していますので詳しくはスタッフまで。

お申込みはこちら

講師プロフィール

鈴木 愛子

鈴木 愛子

  • ヨガ哲学、ヴェーダーンタ講師
  • ヨガインストラクター

2006年ヨガと出会い練習を始め、2007年PRANA POWERにて全米ヨガアライアンス認定インストラクター200時間修了。2008年オーストラリア・YogaSynergyにて、フィジオセラピストでもあるSimon Borg-Olivierと Bianca Machliss からヨガアーサナを学ぶ。2009年同スタジオにてBasic Anatomy & Physiology と Practical Applied Anatomy & Physiology Of Hata Yoga 修了。2010年から3年半にわたり、インド・Arsha Vidya Gurukulam のレジデンシャルコースで、ヴェーダーンタにおける主要なテキストをサンスクリットの文法と共に学ぶ。スワミジから直接「バガヴァッド・ギーター」「ウパニシャッド」「ブラフマ・スートラ」を中心としたヴェーダーンタの講義を受ける。サンスクリットの文法や、ヴェーダのチャンティングなども学びながら伝統的な学生としての生活を送る。帰国後、2014年からファーストシップでヨガ哲学の講師としてヴェーダーンタとサンスクリットを教えている。

鈴木愛子からのメッセージ

ヨガのアーサナ(ポーズ)に親しんでいる方たちに、もっとヨガの哲学にも親しんでいただきたいと思っています。
ヴェーダンタ(もしくはウパニシャッド)は、より良い人生を送るためのエッセンスが全て詰まった哲学の経典です。
紀元前の文献でありながら、そのテーマは普遍的であり、国、文化や宗教などを超え、様々なバックグラウンドを持つ現代の私たちにも応用することができます。毎日を生き生きと過ごすために、障害を乗り越えていく強さ、精神の成熟、客観性を持つこと、そしてストレスや不安からの自由について学ぶことができます。難解と言われる「ヨガ・スートラ」や「バガヴァッド・ギーター」を、理論的で綿密な過程を経て明らかにしていきましょう。そのプロセスをたどることで、知識を深め、心からの幸せ、真の成功を助けるお手伝いができることを願っています。
All that is there is ONE, non-dual reality in spite of differences. by Swami Dayananda Sarasvati

鈴木愛子のオフィシャルブログ

概要

期間 2017年6月10日(土)、11日(日)10:30〜17:30
2017年6月18日(日)、25日(日)10:30〜18:00
1時間休憩 ※4日間
費用 定価 90,000円
場所 ファーストシップ新宿校: 新宿駅東口徒歩1分

アクセス: http://www.firstship.net/access/

定員 先着30名
RYT500の必須・選択科目 必須科目200時間に加算されます。【25時間】
持ち物 ヨガマット(レンタルの場合は200円)、ヨガウェア(動きやすい服装)、タオル、着替え、上に羽織るもの(体を冷やさないウェアでご参加ください)
その他

男性更衣室・女性更衣室完備、鍵つきロッカー完備、常温ヨガスタジオ、レンタルマット1回200円等

注意事項
  • ファーストシップでは、お客様を生徒、ファーストシップの指導者を先生という位置づけとしております。
  • 本サービスでは、プログラムに基づく指導以外はすべてセルフサービスでご利用ください。
  • 参加者のご都合によりプログラムの一部または全部に参加されなかった場合、返金はいたしかねます。
  • 滞在中の貴重品の管理は、全てご自身で行ってください。万一盗難・紛失等により損害が生じた場合であっても、ファーストシップでは補償いたしかねます。
  • レッスン前のアルコール摂取はお控えください。

お申込みはこちら

ファーストシップのことをもっとよく知りたい方はこちら

パンフレットをご希望の方
ファーストシップにご興味をお持ちの方は、お気軽にパンフレットをご請求ください。
無料資料請求をする
無料体験レッスン・カウンセリング参加ご希望の方
あなたにピッタリのプログラムをカウンセラーと一緒に選んでいきましょう♪
オープンキャンパスに参加する

ページ上部へ戻る