国内固定制通学

MAKOTOのヨガインストラクター養成コース in 大阪

日時 【週末コース(日曜)】
2018年2月25日(日)〜9月30日(日)
10:00〜17:30
9:30-17:30(初日のみ入学式のため)
※週末、日曜のみ通学(一日3コマ)
※土曜お休み
※4/29(日) 、5/6(日) 、 8/12(日)GW・お盆のためお休み
※ティーチング:7/8(日) 13:00〜
開催校 FIRSTSHIP大阪校
  • カリキュラム内容
  • 講師プロフィール
  • 概要

このような方におすすめです

  1. 世界70ヵ国以上で認定される全米ヨガラアライアンスを取得
  2. 7ヵ月間の期間で費用を抑えながら200時間トレーニングを修了可能
  3. 経験豊富な専任講師から直接を受ける指導のチャンス
  4. 大阪駅・梅田駅から徒歩圏内!好立地なFIRSTSHIP大阪校に通学
  5. 万一、欠席してしまった授業は振り替え可能

この大阪固定制通学には、以下の特典が付いてきます

お申込み頂いた方全員に、79,800円相当の通信講座セットが49,800円引き!インストラクターとマンツーマンの面談・相談ができます!
FIRSTSHIPヨガスタジオのマンスリーレッスンが無料で受講できます!オーディション突破のための就職面接対策講座に無料で参加ができます!経験豊富なFIRSTSHIP講師陣が直接バックアップします!

カリキュラム内容

  1. FIRSTSHIPがあなたの未来を全力で応援します。

    人から愛され、信頼されるヨガインストラクターになるためには、最高峰のヨガ知識・技術に触れること、五感に刺激を与えながら感性を身につけ、自己表現を向上させることが重要です。
    トレーニング開催中は、ハイレベルな講師陣・現役トップヨガストラクターから、豊富な知識と即戦力となる技術・レッスンが学べる実践的授業を展開。
    国内大手のスクールだからこそできる講師陣の貴重なレッスン受講は、人生の大きな財産にもなると同時に「なりたい自分になる」その夢への最短距離を実現します。
    FIRSTSHIPトータルヨガスクールのプログラムは、ヨガのテクニックや指導法を学ぶだけではなく、一人の人間としての成長を促す内容です。

    カリキュラム内容
  2. お申込みはこちら

    カリキュラム詳細

    このプログラムで取得できる、全米ヨガアライアンス認定プログラム(RYT200)の資格取得に必要なカリキュラム内容をご紹介しています。

    FIRSTSHIPのカリキュラムは2段階に分かれており、最初のステップでアーサナのベーシック・アドバンスと、アーユルヴェーダ・ヨガ哲学・プラナヤーマ&メディテーション・機能解剖学・ボディワーク(ヨガのための ロルフィング®もしくはヤムナ®) を受講していただき、これらが修了後、アーサナのティーチングを受講が可能となります。

    1. STEP1 アーサナのベーシック・アドバンスと、 アーユルヴェーダ・ヨガ哲学などを並行して受講

      講義/実践項目 目的
      アーサナ
      ベーシック
      ヨガの歴史や、ヨガの日常生活への取り入れ方、呼吸法や瞑想の本質を理解します。自分の体と心をよく知り、自分と仲良くなりましょう。

      講義/実践項目 目的
      アーサナ
      アドバンス
      アーサナの難易度が上がり、アーサナと各種ヨガのテクニックの融合を深めます。 自分の心と体を深く理解し、自分と外界との良質な関係を築けるようになりましょう。
      講義/実践項目 目的
      アーユル
      ヴェーダ
      インドの伝統医療・アーユルヴェーダのテクニックを生活に生かし、健康維持に努めることでセルフケアができるようになります。
      ヨガ哲学 ヨガの道は「自分」と「世界」元をひとつに戻す「ワンネス(ひとつの存在であること)」への道です。ヨガ哲学はヨガの本質にアプローチします。
      プラナヤーマ &
      メディテーション
      ヨガの視点・哲学から呼吸を理解し、瞑想を深めていきます。正しい呼吸と瞑想の境地は自分のヨガを次の段階へと導いてくれるでしょう。
      機能解剖学 解剖学・運動機能学の視点に立ち体の仕組みを理解すると、ヨガのアーサナがもっとラクに、体を痛めることなく取れるようになります。
      ボディワーク (ヨガのための ロルフィング®もしくはヤムナ®) 体の組織(骨・靭帯・筋膜など)による基本的な構造を理解することで、体のバランスを整え、回復を図れるようになります。

    2. STEP2 STEP1が修了後、アーサナのティーチングを受講

      講義/実践項目 目的
      アーサナ ティーチング ヨガの歴史や、ヨガの日常生活への取り入れ方、呼吸法や瞑想の本質といった基礎的なところから、指導者としての哲学・コミュニケーションスキルができるまでを学びます。

      経験豊富なFIRSTSHIP講師陣が直接バックアップします!

初来校、1週間以内のお申込みで付いてくる

講師プ・鴻tィール

MAKOTO(マコト)

MAKOTO(マコト)

  • FIRSTSHIP講師リーダー、スタジオディレクター
  • 全米ヨガアライアンス E-RYT500
  • Yamuna(R)認定プラクティショナー

文化服装学院卒業後、ファッションやアートの世界で働く。
2004年、自身の体調不良からヨガの実践を始め、更に身体のエネルギーの流れへの感心からシヴァカヒーリングアカデミーにてタイマッサージを学ぶ。もっと人間の本質的なことで人の役に立つことをしていきたいという気持ちから、ヨガのメッセージを人々に伝える決意をする。
2007年にPRANAPOWERスタジオにて初めてのヨガインストラクター養成講座修了。
2008年にはヨガ指導者としての活動を開始。
2010年には米国yogaworks200時間を、2012年〜2013年に300時間のインストラクター養成講座修了。
ボディワークに関する複数のトレーニングやワークショップにて心身についての学びを深めている。大手ヨガスタジオに所属し、数多くのグループレッスンとプライベートセッションを担当しながら、インストラクターの育成と店舗運営を行う。
現在はヨガインストラクター養成講師そしてスタジオディレクターとしての活動をメインとする。アライメントを重視したフロースタイルのハタヨガ、呼吸法に重きをおいたハタヨガのスタイルを得意とする。

MAKOTOからのメッセージ

ひとくちに「ヨガ」といってもその範囲は、ポーズ、解剖学、哲学など、広範囲にわたっているので、あまりの奥深さに最初は途方に暮れてしまうかもしれません。
けれども、ヨガを学べば学ぶほど、その奥深さに魅了され、ヨガが暮らしと共にあるようになるのも事実です。FIRSTSHIPの国内短期集中コースでは、ヨガ全般の基本的な知識とテクニックを体系的にしっかりと学び、自身のものとして習得できるノウハウが詰まっています。一見難解なヨガの世界観ですが、実はその教えはとてもシンプルで、私たちの生活に根差した普遍的なものです。ヨガを学んでいくには、いくつかの「コツ」があります。そのコツをつかんでさえいただければ、あなたの目の前に展開される世界は、これまでとはまったく異なるものとして映るようになるでしょう。ぜひこの智慧を自分のものにしてください。

Hana

Hana

  • ヨガインストラクター RYT200

運動不足解消に始めたヨガが、今では自分自身と向き合う大切な時間。
多くの皆様にヨガを楽しんでいただけるよう丁寧で分かりやすいレッスンを心掛けている。RYT200。

Aiko(アイコ)

Kaori

  • ヨガインストラクター RYT200

幼少期にバトントワリングを習得、身体を動かすことや人前でパフォーマンスする経験を生かし、大手フィットネスクラブでヨガやダンスのプログラムを担当。インストラクターの仕事にやりがいを感じている。さらにヨガの指導を本格化するためRYT200を取得、ヨガは正しく行うことで身体が変わることを実感。楽しく一人一人に気配りと優しさのあるレッスンを心掛けている。

松尾 奈美

松尾 奈美

  • 全米ヨガアライアンスRYT200
  • ヨガインストラクター
  • アーユルヴェーダカウンセラー
  • アーユルヴェーダ&ヨガ通訳・翻訳者
  • naluyoga運営

長年勤めた外資系金融業界では、投資コンサルタント、マネジメントと多忙な日々を送っていたが、あるとき旅先のNYでヨガと出会いシンプルでナチュラルなライフスタイルによって、意識や身体の変化を感じ金融業界から180度違うヨガの道へ。
カウアイ島にて、ヨガとアーユルヴェーダの世界的権威であるMyra Lewinと出会い師事。全米ヨガアライアンス認定インストラクター養成講座のアシスタント兼通訳として、1,200時間以上の指導にあたる。また、彼女の著書『Simple Ayurvedic Recipes-アーユルヴェーダの簡単お料理レシピ』の翻訳にも参画。
神戸市内のスタジオやジムでヨガを教えるとともに、アーユルヴェーダとヨガのサロンnaluyogaを運営。

藤原 裕一郎

藤原 裕一郎

  • 理学療法士

理学療法士の資格を取得後、サッカーのセミプロフェッショナルリーグであるJFLでトレーナーを経験し、各地へ試合帯同。その際、怪我後の治療・テーピングなど自分の行っているリアクションのケアに疑問を感じ、身体全体を整え、更には選手のパフォーマンスアップに何か貢献できないかと考えロルフィングというホリスティックアプローチが米国にあることを知り、ロルフィングを学ぶため渡米。現地のインストラクターに師事しながら個人でもクライアントにセッションを行う。
帰国後は三菱重工広島野球部のトレーナーとしてロルフィングを選手に行う。
現在は大阪でロルフィングをスポーツ選手だけでなく、ダンサーや高齢者の方に提供している。

大阪校スタッフ

概要

期間 【週末コース(日曜)】
2018年2月25日(日)〜9月30日(日)
10:00〜17:30
※週末、日曜のみ通学(一日3コマ)
※土曜お休み
※4/29(日) 、5/6(日) 、 8/12(日)GW・お盆のためお休み
※ティーチング:7/8(日) 13:00〜
場所 FIRSTSHIP大阪校: 阪急梅田駅直結・直上徒歩1分

アクセス: http://www.firstship.net/access/

費用

来校から一週間以内のお申込みで5万円OFF! 395,000円
定価 445,000円

<注意>
・ペイパル/クレジットカードでお支払いいただく方はキャンペーン対象外となりますのでご了承ください。

※遠方の方はビジネスホテルやマンスリーマンションに滞在しながら通学していただくことも可能です。

定員 先着7名
振替 1コマ8,000円で振替受講可(全校舎可・都度払い)
参加条件 ・ヨガ歴半年以上。トレーニング開始までに経験を積んでいただければ大丈夫です。
・深刻なケガをお持ちの方、妊婦の方はご相談ください。
・最少催行人数に満たない場合は開催を取りやめる場合があります。ご了承ください。
持ち物 ヨガマット(スタジオ内にあるものを無料でご利用いただけます)、水、ヨガウェア(動きやすい服装)、タオル、着替え、上に羽織るもの(体を冷やさないウェアでご参加ください)
テキストに『ヨガポーズ パーフェクトバイブル(Makoto著、ナツメ社)』『ビジュアル版 筋肉と関節のしくみがわかる事典(竹井仁監修、西東社)』を使用します。各校で販売しておりますのでご用意ください。
課題 レッスン20回受講、ベーシック・アドバンス・ティーチングでレポート課題提出
・ベーシックレッスンレポート5枚提出
・アドバンスレッスンレポート5枚、自己実践レポート1枚提出
・ティーチングレッスンレポート5枚、自己実践レポート1枚提出
その他

男性更衣室・女性更衣室完備、常温ヨガスタジオ等

注意事項
  • FIRSTSHIPでは、お客様を生徒、FIRSTSHIPの指導者を先生という位置づけとしております。
  • 本サービスでは、プログラムに基づく指導以外はすべてセルフサービスでご利用ください。
  • 参加者のご都合によりプログラムの一部または全部に参加されなかった場合、返金はいたしかねます。
  • 滞在中の貴重品の管理は、全てご自身で行ってください。万一盗難・紛失等により損害が生じた場合であっても、FIRSTSHIPでは補償いたしかねます。
  • レッスン前のアルコール摂取はお控えください。

お申込みはこちら

ファーストシップのことをもっとよく知りたい方はこちら

パンフレットをご希望の方
ファーストシップにご興味をお持ちの方は、こちらからパンフレットがダウンロードできます。
資料ダウンロード
無料体験レッスン・カウンセリング参加ご希望の方
あなたにピッタリのプログラムをカウンセラーと一緒に選んでいきましょう♪
無料体験レッスン・カウンセリングを予約する

ページ上部へ戻る