souda

Kanako

カウンセラー

FIRSTSHIPカウンセラー。カウンセリングを通して多くの人にヨガの良さを自らの経験も交えながら伝え、ヨガの実践する人が増えることを願っている。

資格
全米ヨガアライアンスRYT200

経歴

大学卒業後は昔から興味のあった演劇の世界に足を踏み入れる。劇団員やコーヒーチェーン店の店舗責任者、雑貨を企画・販売する営業職等に就く。

営業職で働く中、日々の物足りなさや運動不足の解消、美容目的でヨガを始める。常温ヨガスタジオからヨガに魅了され、その後ホットヨガスタジオLAVAへ移行する。

当時の仕事は出張が多く多忙だったこともあり、各地にあるLAVAで細く長くではあったがヨガと向き合う中で、運動不足を解消できた事はもちろん、ヨガを行う事で日々のストレス発散や、たくさんの挫折を味わいながらも「こんな私でもいいんだ」という自己肯定ができるようになり、人生が生きやすくなった事を実感。周囲の人にも誰かの力ではなく、ヨガというツールを通じて、自らの力で「心も体も元気になって欲しい」という思いからヨガの良さを伝え始め、気付いた頃には「まだ出逢っていない多くの人にヨガの良さを知ってもらいたい」と伝えたい先の規模が拡大していく。

その結果ヨガの伝道師になりたいと感じ、FIRSTSHIPへ入学。当初はヨガインストラクターになるために全米ヨガアライアンスRYT200の取得を目指していたが、ヨガの伝道師への道はそれだけではないことを通学中に気付く。

FIRSTSHIPに入社した現在は、たくさんの人にヨガの良さを自らの経験も交えながら伝えるカウンセラーとしてFIRSTSHIPというヨガスクールを舞台にして活躍中。

to top