Makotoのオフィシャルブログ

身体の空間を感じ解放すること

2016/09/01

カテゴリ: Makotoのオフィシャルブログ, ヤムナ

「制限、痛み、不快感は身体の中で空間が失われることに由来する」(Restriction, pain, discomfort are caused by lack space.)
ヤムナ ゼイク(ヨガ指導者、ヤムナ®創設者)

皆さんは自分自身の身体をどのように捉え感じていますか?
また身体と密接に繋がっている心を、常日頃どのように把握しているのでしょうか?

ヨガでは身体を私たちの魂が宿る「棲家(すみか)」であると例えます。あるいは今世を旅する「乗り物」であるとも表現されます。要は一時、神様、または宇宙の摂理から授かった道具です。現代に生きる僕たちは複数のガジェットを使いこなし、様々な情報を一括で管理することができています。けれども本来自分の一番近しい持ち物としての「身体」や「心」については、多くの人にとって、無頓着で、おおよそ使いこなしているとは言い難い状況ではないでしょうか?

僕たちが身体や心に対して無頓着であり続けたことに対して「つけ」としてそれは、痛みや不快感として現れます。その時に僕たちは痛みや不快感の原因の本当の出所を見ずに、局所的にその痛みや不快感を取り除こうと躍起になりますが、一向に改善しないということが多いようです。いわゆる対処療法です。

Yamuna®の創設者でありヨガ指導者でもあるヤムナ ゼイクは、この痛みの根幹は、身体の空間が損失されることにより引き起こされると明言しています。

捻挫や筋肉の炎症、そして腰痛などで痛みがある場合は、身体の特定の部位に圧迫が起こり、制限が生じています。一般的に、関節の痛みや筋肉の委縮そして炎症や神経痛が起こっている時には、その部位あるは関連する他の部位に十分な空間が保たれていません。そして、そもそも本来持っていたはずの空間を感じることが難しかったり、空間が損なわれている感覚に気づけなかったりすることが多くなってしまいます。

この現実をどのように改善すれば、僕たちは身体という鎧から自由になることができるのでしょうか?

まず自分の身体に起きていることを感じることが難しいのであれば、何らかの形で身体の知覚を目覚めさせることが必要です。そこでYamuna®の特殊なボールを主要な関節に当てて、特定の筋肉の始まりから終わりにかけてボールをローリングすることで、骨にへばりつき硬縮した筋肉や異なる筋肉同士の癒着を緩めて解き放ちます。そうすることで、その部位の失われていた感覚が蘇り、多くの人が自分の身体に起きている現実に目を覚まします。

その感覚を目の当たりにした時に、本来持っていた身体の空間を懐かしむように思い出すのです。

Yamuna®のワークは、実際にどのように身体に空間を作っていくのでしょうか?

まずヤムナが開発した数種類の大きさや硬さがあり、空気の出し入れが可能なボールを、筋肉の始まりである骨との結合部分の健にボールを置きます。骨や腱に刺激を送り、筋肉より前に働きかけることにより、筋肉全体が緩んでくると考えています。またボールの上でバランスを見つけ、それを維持し、自分の体重をかけて深く沈みこみます。そしてボールが置かれているポイントを意識し、呼吸を届けるようにイメージすることで、呼吸が細胞をリリースしてくれます。すると筋肉が溶けて、リラックスし始めるのです。

IMG_2283

ボールをローリングしていく時に、筋肉の緊張が高い場所を発見するでしょう。そこの身体の部位は圧縮がかかっていて、筋肉は硬く硬直し、骨自体もしなやかさを失っているはず。いきなり強い刺激をボールで身体に与えると、筋肉や組織がボールの侵入を許さずにはじき返されてしまいます。そのため、ボールをローリングしていく際に筋肉や結合組織などのレイヤー(層)を意識してボールを沈めていくのです。

一見、フィジカルなことだけに特化しているように見えるYamuna®のワークですが、身体のみでなく「心」や「精神」までも解放することが可能なワークです。

ヤムナ ゼイクは、今までの人生の緊張や実生活での記憶(怪我や突発的な事故による印象など)が肉体の深部に残っていると考え、それらを、まるでうろこを剥がすように、ひとつひとつ丁寧に解放するようにと教えます。実際にYamuna®のトレーニングやセッションを受けている最中や受講後に、「ヒーリングクライシス」として肉体の中に眠っていたネガティブな感情が湧き、浄化され消えていくという体験をする人も多くいます。

身体の中で空間が欠落することにより、制限、痛み、不快感は、肉体のみならず心や精神にも暗い影を落とします。身体の空間を感じて解放することで、僕たちの身体、心、精神、は深いリリース(解放感)を得ることができるでしょう。

IMG_2282

Makoto先生がヨガフェスタ横浜2016に出演!
11070839_636215096511504_7611286623549025231_n
みんなでクラスを受けに行こう♪ 詳細&チケットの購入はhttp://www.yogafest.jp/2016/wp/?p=21640
2016年9月17日(土)16:30-18:30 
『YogaのためのYamuna®:肺まわりを緩めて後屈のポーズに挑戦する』

ヨガフェスタ横浜 2016

ページ上部へ戻る