Romy

Romy Phillips(ロミー・フィリップス)

インストラクター

UCLAで解剖学を学び、UCLA医療センターで理学療法の補佐官を務める。yogaworksシニアインストラクター。

資格
全米ヨガアライアンスE-RYT500

経歴

2001年からアメリカL.Aや日本でヨガを教え、L.Aで米国yogaworksのRYT500を取得した後、3年以上にわたり3人のヨガ講師に師事。2012年日本で初の全米ヨガアライアンス200時間トレーニングを開催、yogaworks200時間トレーニングとして100名以上の生徒に指導。3ヵ月以上にわたり、東京の大手ヨガスタジオにて週5~7クラスを担当した。現在、yogaworksシニアインストラクターに認定されている。

旅行や異文化での体験が好きで、ブログ“Yoga with Romy”(http://yogawithromy.com/)にその様子が綴られている。アシュタンガヨガの熱心な生徒であり、ヨガセラピーの瞑想に造詣が深い。

アライメントに重点を置いたヴィンヤサヨガのクラスを展開。山場のあるシークエンス構成が得意。トレーニングでは、生徒に自信を持つよう鼓舞し、豊かなヨガのキャリアのための基盤であるトレーニングで、熱心に研究や練習を重ねるよう促し、生徒の独自性や才能を見出すようにしている。

ロミーは以下のトレーニングを修了:
2007年yogaworks300時間、2006年哲学とプラナヤーマ(リサ·ウォルフォード)、2005年ヨガワークス200時間(リサ·ウォルフォード、ブリジット・クリスティン)、2002年アヌサラヨガ ティーチャートレーニングLevel1(Naime Jezzeny、Sue Elkind、Anthony Bennati)、2002年アヌサラヨガ ティーチャートレーニングLevel1(ジョン·フレンド)、2003年アヌサラ ミニセラピートレーニング(ジョン·フレンド)

to top