Academy

オンライントレーニング

RPYT85 マタニティヨガ指導者養成【産前】

資格を取る
マタニティヨガ指導者養成

女性のため、家族のための優しいヨガ

全米ヨガアライアンス認定85時間(RPYT)に認定のマタニティヨガ指導者養成コースです。 ヨガとの姉妹科学であるアーユルヴェーダの考えも取り入れながら、妊娠前から妊娠中、出産後まで女性がヨガを通して心とからだを健やかにケアする方法を学びます。

<講師・アシスタント> メイン講師:海野由美子、アーユルヴェーダ講師:松尾紗保子、アシスタント:野口加奈子

こんな方におすすめ ・マタニティヨガのスキルを身につけたい方
・ヨガインストラクターとしてスキルアップを目指す方
・お友達や家族のためにマタニティ期(妊娠期)をサポートしたい方
・これから妊娠を希望する方
カリキュラム内容 <産前>

【ママになるための準備】
・一生を通した女性の心と体の変化
・アーユルヴェーダ基礎
・女性のためのアーユルウェーダ(妊娠前の過ごし方、からだの整え方)
・ヨガ哲学
・月経中のヨガ実践(瞑想、呼吸法、アーサナ)
・パートナーヨガ実践
・指導実践

【マタニティヨガ】
・妊娠中の心と体の変化
・女性のためのアーユルウェーダ(妊娠中の過ごし方)
・マタニティヨガの禁忌
・ヨガ哲学
・マタニティヨガ実践(瞑想、呼吸法、アーサナ)
・指導実践

<産後>

【産後の過ごし方】
・産後の心と体の変化
・女性のためのアーユルウェーダ(産後の過ごし方)
・ヨガ哲学
・産後ヨガ実践(瞑想、呼吸法、アーサナ)
・ベビーヨガ実践
・ベビーのためのアーユルヴェーダマッサージ実践
・指導実践

Outline

概要

期間 【産前】
2021年7月17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)、31日(土)、8月1日(日)、7日(土)、8日(日)
10:00~17:00(1時間休憩)、最終日のみ10:00~16:00(1時間休憩)
※8日間
※産前・産後のトレーニングは合わせて受講することを、おすすめしています。
場所 FIRSTSHIP大阪
費用 定価 200,000円(税込220,000円)

講師 野口加奈子/海野由美子/松尾紗保子
定員 先着20名
RYS300の必須・選択科目 選択科目100時間に加算されます(55時間)。
また以下で全米ヨガアライアンス認定マタニティヨガ指導者85時間の認定を受けられます【RPYT】。
FIRSTSHIPマタニティヨガ指導者養成85時間(産前、産後)カリキュラム修了+30時間のクラス指導経験。
※30時間のクラス指導経験は全米ヨガアライアンスの規定に定められています。
参加条件 ・ヨガ歴半年以上を推奨。半年に満たない方もお気軽にご相談ください。トレーニング開始までにヨガ経験を積んでいただければ大丈夫です。
・最少催行人数に満たない場合は開催を取りやめる場合があります。ご了承ください。
準備 ヨガマット、水、ヨガウェア(動きやすい服装)、タオル、着替え、上に羽織るもの(体を冷やさないウェアでご参加ください)
テキストに『はじめてママ&パパの妊娠・出産―妊娠中の不安解消から産後ケアまでしっかりサポート!』(安達知子監修、主婦の友社)を使用しますのでご用意ください。     
FIRSTSHIPでは、お客様を生徒、FIRSTSHIPが指定するヨガ講師を先生という位置づけとしています。
※本サービスでは、プログラムに基づく指導以外はすべてセルフサービスでご利用ください。
※参加者のご都合によりプログラムの一部または全部に参加されなかった場合、返金はいたしかねます。
※レッスン前のアルコール摂取はお控えください。
ORDER FORM
コース名 日時 費用 お申し込み
RPYT85 マタニティヨガ指導者養成【産前】 2021年7月17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)、31日(土)、8月1日(日)、7日(土)、8日(日) 定価:200,000円(税込220,000円) お申込みはこちら
to top