Academy

【残席 “ わずか ”】ご希望の方は、お急ぎお申込みください

Injury Management -怪我のマネジメント- 新宿

資格を取る
Injury Management -怪我のマネジメント-

怪我や病気の方がレッスンに来ても大丈夫!慌てず対応できるスキル

ヨガは健康な人だけのものではありません。ヨガの指導をしていると、様々な怪我、身体の不調を抱えた人と出会います。
通常、腰を痛めたり、風邪をひいたりすれば運動を控えないくてはならなくなりますが、しかしヨガは怪我や病気の間の気分を良くするパワーを持っています。
病気や怪我を抱えていても、妊娠中でも、車イスであっても、呼吸さえできれば取り組むことができるのがヨガの特徴です。 「Injury Management(怪我のマネジメント)」とは、ヨガの特徴を活かし、治療的な部分を発展させた【治療的なヨガ】で、心や身体に問題を抱えた方々の症状改善、緩和を目指す「補完、代替医療」のひとつです。
アメリカでは1500万~2000万人がヨガを日常生活に取り入れています。「補完、代替医療」としての「Injury Management(怪我のマネジメント)」への人気も高まっており、医師が患者に「Injury Management(怪我のマネジメント)」のセラピストを紹介するという環境もできつつあります。
今後日本でも発展が期待できる分野です。

メリット ・日本ではなかなか学ぶ機会や環境が少ない、Injury Management(怪我のマネジメント)を学べる
・ヨガをより医療の側面からアプローチできるようになる
・腰痛や側弯症を抱えた人や個々のニーズに特化したヨガの理解を深められる
・怪我や病気を持つ人にヨガを教えられるようになる
・国内にいながら、一流海外講師からヨガを学べる
カリキュラム内容 ヨガがもつ癒しの力や、人生観が変わるほどのパワーに焦点を当てていきます。一般的な怪我などの損傷や体の不調が、Injury Management(怪我のマネジメント)によってどう回復するのかを扱うプログラムです。生徒の体に触れたり、ハンズオン(手当て)をすることで、症状を緩和できたり、健康に導くためのスキルを深められていると認識できるようになるでしょう。解剖学、運動生理学、生徒の症状を正しく見極められるスキル、特定の生徒の状況に対して安全で適切なシークエンスを組めるようになる技術を追求していきます。


上半身
・肩:機能の改善、肩関節や動きの安定化。「五十肩」や回旋腱板損傷と言われるような一般的な怪我や症状について話し合います。
・首:コリやその他の首の不快症状について。

背骨と背中
・脊柱側弯症:脊柱側弯症の共通の特性や、極めて重要なアーサナとアジャストメントが背骨の配列を改善することに触れていきます。
・腰痛と坐骨神経痛:腰痛と坐骨神経痛の典型的な原因を探り、どのアーサナが痛みを軽減し、不快感を緩和するのかを見ていきます。

下半身
・臀部と骨盤:かたい股関節の可動域を上げ、股関節と仙腸関節をより柔軟に安定していきます。近年増加している人工股関節を抱えた生徒への対応も学びます。
・膝:レッスン中の安全なアライメントを知ることで、靭帯や半月板損傷に見られる一般的な怪我について理解を深めます。
・足首と足:身体構造上の基盤となる足、足首のアライメントを理解します。捻挫などの怪我についても触れていきます。

神秘体(オーラ体)
・神経系:痛みの緩和やストレスの軽減、不眠症の解消のために有効なプラナヤーマ(呼吸法)と瞑想。神経系やエネルギー・バランスを落ち着かせ、活性化させましょう。

シークエンスと健康状態
・特別なニーズや治療をメインとしたInjury Management(怪我のマネジメント)クラスの開発
・姿勢を機能的な側面から見ていくこと
・生徒一人一人との確認-ニーズを特定し、適切なアーサナを決めること
・リハビリテーションを行う医療従事者と協力すること

Outline

概要

期間 2019年1月5日(土)、6日(日)、7日(月)、9日(水)、10日(木)
10:00~17:00(1時間休憩)
※5日間
場所 FIRSTSHIP新宿
費用 11月末までのお申込みで3万円OFF!  111,111円(税込120,000円)
定価 138,889円(税込150,000円)
定員 先着15名
講師 Romy Phillips(ロミー・フィリップス)
通訳 経験豊富な女性アシスタント兼通訳が入ります。英語が不安な方もお気軽にご参加ください。
参加条件 ・ヨガ歴半年以上。トレーニング開始までに経験を積んでいただければ大丈夫です。
・深刻な怪我をお持ちの方、妊婦の方はご相談ください。
・最少催行人数に満たない場合は開催を取りやめる場合があります。ご了承ください。
RYT500の必須・選択科目 選択科目100時間に加算されます(30時間)。
持ち物 ヨガマット(スタジオ内にあるものを無料でご利用いただけます)、水、ヨガウェア(動きやすい服装)、タオル、着替え、上に羽織るもの(体を冷やさないウェアでご参加ください)
FIRSTSHIPでは、お客様を生徒、FIRSTSHIPが指定するヨガ講師を先生という位置づけとしております。
※本サービスでは、プログラムに基づく指導以外はすべてセルフサービスでご利用ください。
※参加者のご都合によりプログラムの一部または全部に参加されなかった場合、返金はいたしかねます。
※滞在中の貴重品の管理は、全てご自身で行ってください。万一盗難・紛失等により損害が生じた場合であってもFIRSTSHIPでは補償いたしかねます。
※レッスン前のアルコール摂取はお控えください。
※クレジットカードでお支払いいただく方はキャンペーン対象外となりますのでご了承ください。
※遠方の方はビジネスホテルやマンスリーマンションに滞在しながら通学していただくことも可能です。
ORDER FORM
コース名 日時 費用 お申し込み
Injury Management -怪我のマネジメント- 新宿 2019年1月5日(土)、6日(日)、7日(月)、9日(水)、10日(木) 定価:138,889円(税込150,000円)
早割:111,111円(税込120,000円)
お申込みはこちら
to top